CO2測定で3密を回避!電源オンですぐに動作し、見やすい大型表示器と独立したセンサーにより利用用途に合わせた最適な設置が可能。
先着50ユーザー限定/CO2センサー・CO2濃度表示パネル(貸出し)先着50ユーザー限定/CO2センサー・CO2濃度表示パネル(貸出し)

Gravio CO2測定パック
販売キャンペーン

CO2濃度による「密」「換気」可視化を実現するGravio
今ならCO2濃度可視化パッケージを特別価格でご提供

月額 2,200円(税込) 、初期費用 0円月額 2,200円(税込) 、初期費用 0円
わかりやすい大型表示、センサーと表示部は離して設置可能、届いてすぐに測定開始わかりやすい大型表示、センサーと表示部は離して設置可能
当キャンペーンはこちらからお申し込みください

CO2濃度による「密」と「換気」の可視化を実現するGravioのCO2可視化パッケージを特別価格でご提供いたします。

昨年より多くのお客様にご利用頂いているGravioによる「三密」見える化ソリューションをコンパクトにまとめ、すぐにご利用頂けるようにした特別パッケージです。

Gravio

本CO2可視化パッケージの
特長

特 長
1

センサー、表示部、制御部が別々となっており、測定場所とデータ表示場所を別々に設定可能

(センサー、表示部は制御部から20m前後まで離した設置が可能 ※条件によって異なります)
店舗での利用イメージ
オフィスでの利用イメージ
特 長
2

クラウドを利用しない運用が可能

設定用画面にアクセスできるブラウザ環境(無線LANに接続可能なPC、タブレット、スマートホン)が必要になります。
特 長
3

わかりやすく、大きな表示

(16x16ドットLED表示で高い即時視認性を実現、測定したCO2濃度の値を表示します)

さらにこんなことも実現可能です。

特 長
4

優れた拡張性(LINEやSlackなどへの通知や各種BIソフトへの接続機能)

(LINE通知の設定手順はこちら、BIツールによる可視化の設定手順はこちら
LINE通知、BIツール接続イメージ
特 長
5

カメラと合わせてご利用いただくことで、人数による「密」の検知も可能

(カメラを使った待合室の人数検知のクリニック導入事例はこちら、設定手順はこちら
人数検知イメージ
Gravio

ご利用料金

  • ご利用料金
  • 月額2,200円 (税込み)
    (CO2センサー1台・表示パネル1台・エッジコンピュータ1台の貸出し および ソフトウェア利用料含む。初期費用不要)
  • 注意事項
  • ※ 一企業につき1セットのみのお申込みとなります。
  • ※ ご契約とあわせてソフトウェアおよび機材一式をお貸し出しいたします。
  • ※ センサーなどの機材の設置は、お客様ご自身にて行っていただきます。
  • ※ 契約終了後は貸出品一式をご返却いただきます。
  • ※ 申込期間:2021年7月末日まで
  • ※ 台数:先着50ユーザーに達し次第終了となります。
  • ※ 予告なしに本キャンペーンの終了またはルールを変更する可能性があります。
  • ※ 設定用画面にアクセスできるブラウザ環境(無線LANに接続可能なPC、タブレット、スマートホン)が必要になります。
当キャンペーンはこちらからお申し込みください
Gravio

パッケージ内容

  • ソフトウェア
  • Gravio Standard
  • ● 特長: 直感的な画面設計によってノーコードで操作可能なIoTソフトウェア
  • CO2センサー
  • Gravio CO2センサー × 1台
  • ● 特長: 当社独自のオリジナルセンサーでGravioとの接続が可能
    データ送出には無線を利用しネットワーク環境に依存しない設置自由度を実現
  • ● 測定原理: NDIR(非分散型赤外線吸収法)方式
  • ● 計測仕様: 10秒に1回のセンシング、400ppm〜2,000ppmまで測定可能
  • ● 精度: ±(測定値の3%+40)ppm
  • ● サイズ: 幅60mm/奥行60mm/高さ25mm(壁取付フック装着時27mm)
  • ● 通信方式: Zigbee
  • ● 電源: USB-C
  • ● 動作環境: 温度:0-50℃、湿度: 0-85%(結露しないこと)
  • CO2濃度表示パネル
  • Gravio LEDマトリックス × 1台
  • ● 特長: 16x16ドットのLEDで文字やアイコンを表示する高い即時視認性を実現する電
    光掲示版。測定したCO2濃度の値を表示します。
    データ送出には無線を利用しネットワーク環境に依存しない設置自由度を実現。
  • ● サイズ: 幅100mm/奥行100mm/高さ24.5mm
  • ● 通信方式: Zigbee
  • ● 電源: USB-C
  • ‍● 動作環境: 温度:0-65℃、湿度: 0-95%(結露しないこと)
  • エッジコンピュータ
  • Gravio Hub × 1台
  • ● 特長: 得られたCO2データに応じて電光掲示版の制御を行うデバイス。
  • ● サイズ: 幅97mm×奥行97mm×高さ29mm
  • ● CPU:Rockchip RK3399(6 core)RAM 4GB
  • ● ワイヤレスLAN(802.11a/ac/b/g/n)、Zigbee、Bluetooth搭載
  • ● 内部ストレージ:16GB eMMC/Ubuntu 1804 および Gravio HubKitプリインストー
    ル済
  • その他
  • 電源ボックス、USB-Cケーブルなど付属品一式
パッケージイメージ

CO2センサー導入事例

寿司さいしょ(飲食業)
寿司さいしょ(飲食業)
Lamps Lodge
Lamps Lodge(宿泊&レストラン)
THE BEER HOUSE
THE BEER HOUSE(飲食)

Q&A

  • Q. CO2センサーやライトを増やしたいです。
  • A. Gravio Standard (月額 20,000円)をご契約ください。お好みのセンサー・ライトが合計20個レンタル可能となります。
  • Q. 設定方法について技術的な質問をしたいです。
  • A. Slackで Japan Gravio Community に参加してお問い合わせください。ベストエフォート型サポートとなります。
  • Q. 注文の流れを教えてください。
  • A. ご注文の流れは以下となります。
お申し込み

「お申し込みフォーム」に必要事項を記入し、ご注文ください。

注文内容確認

ご注文内容について確認メールを送付いたします。請求書PDFが添付されていますのでご確認をお願いいたします。

銀行振込

請求書に基づいて、前払い銀行振込(振込手数料はお客様負担)をお願いいたします。

商品発送

弊社にてご入金の確認を行ってから、約1週間以内に商品を発送いたします。
(送料は当社負担)

※以降、毎月1日に利用料金の請求書をメール送付いたします。

お申し込み・お問い合わせ

当キャンペーンはこちらからお申し込みください