Gravioの構成
Gravio Studio
Gravio Studioを使って、Gravio Serverの設定をします。
  • macOS
  • iOS
  • Windows
さらに見る
Gravio HubKit
Gravio HubKitはセンサーのデータの記録およびユーザが作成したアクションの実行を行います
  • macOS
  • Windows
  • Raspberry
    Pi
  • Linux
さらに見る
Gravio Coordinator
社内またはプライベートクラウドでGravioを運用するための専用管理サーバソリューション
    さらに見る
    Gravio Studio
    Gravio Studioは、Gravio Serverの設定、管理をするためのGUIアプリケーションです。 Windows 10、macOS、iPhoneとiPadの各アプリケーションストアから入手できます。
    Microsoftから入手Mac App StoreからダウンロードApp Store からダウンロード
    Gravio StudioはGravio Serverを活用するために以下のような優れた機能を持っています。
    • Actionと呼ばれるユーザが作成できるプログラミング機能
    • 従来のプログラミング言語のコーディングはいりません。
    • Because the interface is so simple, users make less mistakes.
    • センサーからのデータ受信などのイベントに応じてActionを実行できます
    • 利用するために長時間学ぶ必要はありません
    • Simplicity means teams get less frustrated.

      (Badly designed tools and user interfaces are one of the biggest sources of frustration at work.)
    Gravio HubKit
    Gravio HubKitはエッジコンピューティングの中心となるサーバーです。センサーデータの取得、管理、ユーザが作成したActionプログラムの実行を行います。
    Gravio HubKit for Mac
    ideal for

    さあ、あなたのMacを使って動かしてみましょう

    Available for
    • macOS
    主な特徴
    • シリアル通信やWiFiネットワークを使って様々なセンサーのデータを取得できます
    • Zigbee, EnOcean通信仕様をサポートしています
    • ユーザが作成したActionと呼ばれるプログラムを実行できます
    ハードウェア要件

    OS : macOS 10.14 or higher
    Memory : 8GB or higher

    Gravio HubKit for Windows 10(x64)
    ideal for

    さあ、あなたのPCを使って動かしてみましょう

    Available for
    • Windows
    主な特徴
    • シリアル通信やWiFiネットワークを使って様々なセンサーのデータを取得できます
    • Zigbee, EnOcean通信仕様をサポートしています
    • ユーザが作成したActionと呼ばれるプログラムを実行できます
    ハードウェア要件

    OS : Windows 10 1809 or higher
    CPU : Intel based 64 bit CPU 2 Core or higher
    Memory : 4GB or higher

    Gravio HubKit for Linux(x64)
    ideal for

    さあ、あなたのLinux(x64)を使って動かしてみましょう

    Available for
    • Linux
    主な特徴
    • シリアル通信やWiFiネットワークを使って様々なセンサーのデータを取得できます
    • Zigbee, EnOcean通信仕様をサポートしています
    • ユーザが作成したActionと呼ばれるプログラムを実行できます
    ハードウェア要件

    OS : Ubuntu 18.04 LTS
    CPU : Intel based 64 bit CPU 2 Core or higher
    Memory : 4GB or higher

    Gravio HubKit for Raspberry Pi 3 (Ubuntu 1804 arm64)

    (機能限定版: ハードウエア性能を考慮してカメラ接続機能を制限しています。)

    Gravio Server for Raspberry Pi
    ideal for

    さあ、あなたのRaspberry Piを使って動かしてみましょう

    Available for
    • Raspberry Pi
    主な特徴
    • シリアル通信やWiFiネットワークを使って様々なセンサーのデータを取得できます
    • Zigbee, EnOcean通信仕様をサポートしています
    • ユーザが作成したActionと呼ばれるプログラムを実行できます
    ハードウェア要件

    Core Type : ARMv7
    Memory : 1GB more higher

    Gravio Server for Linux(x64)
    ideal for

    さあ、あなたのLinux(x64)を使って動かしてみましょう

    Available for
    • Linux
    主な特徴
    • シリアル通信やWiFiネットワークを使って様々なセンサーのデータを取得できます
    • Zigbee, EnOcean通信仕様をサポートしています
    • ユーザが作成したActionと呼ばれるプログラムを実行できます
    ハードウェア要件

    CPU : Intel based 64 bit CPU 2 Core more higher
    Memory : 4GB more higher

    Gravio Cloud
    Gravio CloudはGravio Studioを経由してGravio Serverの設定をバックアップしたり、拡張機能をダウンロードするために利用できます。
    バックアップとして以下の内容を保管できます。
    Gravio デバイス管理
    Gravio タイマー設定
    Gravio Actionプログラム
    また、貸出デバイスのお申し込み、管理が可能です。
    Gravio レンタルデバイス
    プロジェクトをすばやく簡単に開始できるよう、有料のGravioパッケージにはレンタルデバイスが付属しています *
    *日本国内のGravio Basic、Gravio Standard、Gravio Enterprise契約者のみ
    ボタン電池内蔵型デバイス
    クライメートセンサー
    温度・湿度・大気圧を送信します。
    ドア・窓開閉センサー
    ドアや窓の開閉情報を送信します。
    人感センサー
    一定の距離内で物体の移動を感知します。
    ワイヤレススイッチ
    プッシュボタンが押されたときに通知します。
    振動センサー
    振動を感じると通知します。
    ワイヤレスダブルスイッチ
    2つのボタンが付いたワイヤレススイッチです。
    Gravio ライト
    色と明度を調整できるライトです。
    * Rental Shipping from Mid September 2019
    太陽電池パネル型デバイス
    温度センサー
    温度をリアルタイムで送信します。
    ドア・窓開閉センサー
    ドアや窓の開閉情報を送信します。