事例

株式会社一の湯

株式会社一の湯PDF ダウンロード

老舗旅館が推し進めるDX・デジタル活用を強力に後押し IoTの迅速な導入で顧客サービス向上と働き方改革を同時に実現

江戸時代から箱根の地で長らく温泉旅館を運営してきた老舗旅館の一の湯では、デジタル活用による顧客サービスの品質向上と低価格化、さらには従業員の働き方改革の取り組みを進めている。その一環として今回GravioのIoTソリューションを導入、限られた人員や予算の中でも迅速にシステムを構築し、さまざまな業務における生産性を改善し、顧客サービスの向上を実現した。

課題
  • 業務生産性とサービス向上に寄与するデジタル技術を模索していた。
  • スモールスタートから簡単に導入可能なIoTソリューションを求めていた。
  • 毎日の定型業務の抜け・漏れを未然に防ぐための手段を探していた。
  • 施設利用状況の可視化・データ化による作業計画の最適化を目指していた。
導入
  • 初期費用不要で、ソフトウェアとハードウェアが全て込みのIoTソリューション「Gravio」を導入。
  • 温浴設備の操作パネルにダブルスイッチを設置して、操作履歴を自動的に記録・チェックする仕組みを構築。
  • 施設(トイレ)にドアセンサーを設置して利用状況を自動的にデータ化する仕組みを構築。
  • 顧客の来訪を人感センサーで自動検知して従業員に即座に通知する仕組みを実現。
効果
  • レンタルセンサーとノーコード操作による構築によって、迅速なIoTソリューションの導入を実現。
  • 設備の操作記録とLINE WORKSを利用した通知により、操作の抜け・漏れを防止することで、温泉の確実な提供を実現。
  • 得られた前日の施設(トイレ)の利用状況に応じて、清掃作業に投入する人員の割り当ての最適化を実現。
  • 顧客来訪をLINE WORKSを利用して通知することで、先回りしてフロントで来客対応できるようになり、サービス品質の向上に貢献。

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

導入について

「旅館業のDX」で高いプライスバリューのあるサービスを実現する

─ まず御社の事業内容について簡単に教えてください。

大野氏 弊社は箱根エリアにおいて温泉旅館を9軒運営している会社です。創業は江戸時代の1630年にまでさかのぼる老舗ですが、決して高級路線ではなく、広い層の方々にリーズナブルな価格で気軽にご利用いただくことをモットーにしています。そのために旅館業としては珍しく、チェーンストアの経営手法を取り入れて業務生産性を向上させ、そこで節約できたコストをサービスの価格や品質に還元してお客さまに「安くて、かつ品質の良いサービス」をご提供しています。

─ DXやデジタル活用の取り組みにも力を入れてらっしゃるそうですね。

大野氏 はい。ITを積極的に活用することで業務生産性を向上させて、その分浮いたリソースをお客さまにご提供するサービスの向上に生かしています。また働き方改革を実現するための手段の1つとしても、デジタルを積極的に導入しています。他の業界と同じく、旅館業も現在人材不足に悩まされていますが、DXでより快適に楽しく働ける環境を実現できれば自然と多くの人材が集まってきますし、お客さまにご提供するサービスにもより多くの時間を割けるようになります。現在社長の小川が率先してこうした取り組みをリードしており、「宿泊の常識を変え、宿泊によって日常生活の豊かさを提案する」という経営理念の下に業務改革を推進しています。

株式会社 一の湯 店舗運営部長 / 広報担当 大野 正樹様

─ 具体的にどのようなデジタル活用の取り組みを進めているのでしょうか。

今泉氏 一例を挙げると、業務マニュアルの電子化を進めたり、水道やガスのメーターをOCRカメラで自動的に読み取る仕組みを導入したり、LINE WORKSを全社導入して従業員同士のコミュニケーション・コラボレーションの円滑化を図っています。また紙の書類を排してペーパーレス化したり、社内会議をWeb会議ツールのZoomを使って実施するといった取り組みも進めています。目新しいところでは、配膳ロボットや掃除ロボットの導入なども現在検討しているところです。

─ 今回Gravioを導入いただいたのも、こうした取り組みの一環だったのでしょうか。

今泉氏 その通りです。以前からIoTやAIを用いた業務改革の可能性を模索しており、例えば温浴設備にIoTセンサーを取り付けて稼働状況を監視したり、夜間に不審者が館内に侵入することを防ぐためにカメラで不審者を自動検知するような仕組みをIoTで実現できないか検討していました。そうした取り組みの一環としていろいろなIoT製品・サービスのことを調べている過程で、Gravioのことを知りました。

株式会社 一の湯 組織開発部長 今泉 正行様

高機能と簡単導入を兼ね備えた「Gravio」を導入

─ Gravioのことを初めて知ったときの第一印象はどのようなものでしたか?

今泉氏 独自のノーコードツールでプログラミング作業なしでIoTシステムを構築できる点や、用途に応じたさまざまなセンサーを無料で利用できる点は、まさに弊社のニーズに合致していると感じました。またスモールスタートできるプランが用意されており、導入のハードルがとても低い点にも強く惹かれました。

大野氏 弊社の社長は新しいことへのチャレンジを積極的に推奨しており、「とりあえずチャレンジしてみる」「もし失敗しても、そこで得た学びを次のチャレンジに生かせばいい」というカルチャーが社内に根付いています。従ってGravioについても早々に導入を始めることにしました。

─ 具体的にはどんな用途にGravioを適用されたのでしょうか。

大野氏 IoTによる業務の効率化・省力化が見込めるであろう幾つかの業務に対して、早速Gravioを導入してみることにしました。例えば、温浴設備の操作履歴を自動的に記録する仕組みもその1つです。温泉施設の制御設備のバルブ開閉といった操作は、決められた手順と周期に従って正しく行わないと故障の原因になります。結果、お客さまに温泉が提供できなくなったり、膨大な水道費・光熱費を請求されたりと業務に多大な影響をもたらします。しかしこれまでは操作漏れをチェックする仕組みがなかったために、定期的に人為ミスが発生していました。この課題をGravioを使って解決できないかと考えました。

今泉氏 具体的には、設備の傍にGravioのワイヤレスダブルスイッチを設置し、毎日の操作を終えたら必ずこのスイッチを押下するようルール化しました。スイッチが押下されると、その旨が自動的にGoogleスプレッドシート上に記録されるようになっていて、さらに毎日決まった時間にスプレッドシートの内容をプログラムでチェックして、もし記録が残っていなかったら担当者のLINE WORKSに通知する仕組みを新たに構築しました。

温浴設備の操作パネルにダブルスイッチを設置して、
温浴設備の操作記録とLINE WORKSを利用した通知により、
操作の抜け・漏れを防止することで、確実な温泉の提供を実現。

─ こうしたIoTシステムの構築はどのように行われたのでしょうか。

今泉氏 基本的には私が本業の人事業務の合間に行いました。Gravioはプログラミング不要なノーコードで操作できるので、限られた時間の中でも非常に効率的に作業を進めることができました。アステリアさんが公開されているブログに豊富な設定情報が載っているので、大抵の処理はそこに書かれている通りのことをすればうまくいきました。中にはなかなかうまくいかなかったこともあったのですが、アステリアさんのサポート窓口に問い合わせるとメールで丁寧に回答いただいたり、Web会議で担当の方とつないで直接レクチャーいただくなど非常に丁寧にサポートしていただけたので、私一人だけでも比較的短期間のうちに実装できました。

早々に複数の業務の自動化・効率化をGravioで実現

─ そのほかにはどのような業務にGravioを適用されたのでしょうか。

今泉氏 旅館の玄関にGravioの人感センサーを設置して、お客さまの来訪を検知したら即座に従業員のLINE WORKSに通知する仕組みも構築しました。チェックイン・チェックアウトが集中する時間帯には常時フロントに従業員が待機しているのですが、それ以外の時間帯には裏でほかの業務に従事していることが多く、フロントが一時的に無人になることもあります。そんなときであっても、お客さまにわざわざ呼び鈴を鳴らしていただく手間を取らせることなく、来訪を自動的に検知してフロントで先回りしてお客さまをお待ちできるようになり、サービス品質の向上に一役買っています。

顧客の来訪を人感センサーで自動検知しLINE WORKSを利用して通知することで、
先回りしてフロントで来客対応できるようになり、サービス品質の向上に貢献。

大野氏 トイレの個室ドアにGravioのドア開閉センサーを取り付けて、トイレの利用回数を自動的に取得できる仕組みも導入しました。これによって前日のトイレ利用状況を基に、当日のトイレ清掃作業に投入する人員の割り当てを最適化できるようになりました。弊社の現場部門では、あらゆる作業のスケジュールをなるべく細かく15分単位で精度高く策定することに取り組んでいるのですが、清掃部門ではこのGravioの仕組みを導入することでトイレ清掃の作業に過不足なくちょうど適切な数の人員を投入できるようになりました。

施設にドアセンサーを設置して利用状況をGoogleデータポータルにて可視化する仕組みを構築。
得られた前日の利用状況に応じて、清掃作業に投入する人員の最適化を実現。

─ ちなみにGravioのセンサーデバイスの取り付け作業も自社で行ったのですか?

今泉氏 はい、すべて自分たちで行いました。設置作業はとてもシンプルで、特に戸惑うことはありませんでした。一部、センサーとゲートウェイの距離が離れすぎてうまく通信できなかったり、人感センサーの設置角度をいろいろ調整する必要があったりと多少試行錯誤した点もありましたが、総じて設置作業自体はとても簡単でした。

Gravio活用で顧客・従業員双方にとって心地よい環境を実現する

─ こうした仕組みを業務現場に定着させるために、どんなことを心掛けていますか?

今泉氏 業務現場に新たな仕組みを導入する際には、一時的に現場に負担を掛けることになりますから、そうした負担をなるべく減らして、かつ誰が使っても「これは確かに便利だ!」と感じてもらえるような仕組みにしていきたいと考えています。中途半端な状態で導入した挙句、現場に不便を掛けてしまうと、それ以降は一切使ってもらえないこともあり得ますから、現在も現場の使い勝手を考慮した細かいチューニング作業を続けています。

─ ちなみに現在新たにGravioの導入を検討している業務はありますか?

大野氏 ちょうど今、Gravioを使ってレストランの温度管理を自動化できないか検討しているところです。レストランの温度管理はとても繊細で、お客さまがいらしたときに「寒い」と感じていても、食事を始めると気にならなくなることもあります。また料理にはガスコンロを使いますので、食事の前後では明らかにレストランの温度は違ってきます。そもそも同じ気温でも人によって体感温度は違いますし、お客さまと従業員とでも体感温度は異なってきます。

そこでレストランにGravioの温湿度センサーを設置して、現在の正確な温度を可視化したり、空調の操作による温度変化の傾向をあらかじめ正確に把握しておくことで、より快適な温度管理が可能になるのではないかと考えています。

ガスコンロを使った食事(夜・朝)を提供するため、食事の前後で温度が変化。
正確な温度の可視化と空調操作による温度変化の傾向について、温湿度センサーを
利用し把握することにより、お客さまと従業員にとって心地よい温度環境の提供を実現。

─ 今後GravioのIoTソリューションをさらに活用することで、どのような企業価値を創造していきたいとお考えですか?

大野氏 冒頭でもお話ししましたが、GravioのIoTソリューションをより有効活用することで業務生産性を高め、ひいてはお客さまに寄り添う時間や人数を増やすことで、「より安く、より優れたサービス」を実現していきたいと考えています。先ほどのレストランの温度管理の例で言えば、お客さまが快適に過ごせる環境を提供するだけでなく、同時に従業員が快適に働ける労働環境を実現することも大事だと思います。「お客さまだけ」「従業員だけ」ではなく、双方にとって心地よい環境を作っていきたいですね。

─ 最後に、Gravioに対して今後期待されることがあれば教えてください。

今泉氏 安価かつ迅速に導入でき、アステリアさんにも手厚くサポートいただいたので、不満や要望は今のところほとんど思いつかないというのが正直なところです。ただ強いて言えば、センサーが屋外でも使えるようになったり、ゲートウェイとセンサーの間の距離をもっと伸ばせるようになると、さらに広い用途で活用できるようになるのかなという気はしています。

──ありがとうございました。

Gravio

のここがGood!
Point 1

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

Point 1

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

Point 1

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

Gravio

活用
No items found.

Plan1

Heading

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse varius enim in eros elementum tristique. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat. Aenean faucibus nibh et justo cursus id rutrum lorem imperdiet. Nunc ut sem vitae risus tristique posuere.

This is some text inside of a div block.

Plan1

Heading

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse varius enim in eros elementum tristique. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat. Aenean faucibus nibh et justo cursus id rutrum lorem imperdiet. Nunc ut sem vitae risus tristique posuere.

This is some text inside of a div block.

ご担当者様

から一言

株式会社 一の湯 店舗運営部長 / 広報担当 

大野 正樹様

 

弊社は「失敗を恐れずチャレンジする」ことを社是としていますが、Gravioはスモールスタートから導入できることが、弊社のそうした社風にも合致しており、実際に短期間で導入し結果を出すことができました。

株式会社 一の湯 組織開発部長

今泉 正行様

 

GravioによるIoTシステムの構築は基本的に私一人で行ったのですが、ノーコードで操作できる点と無料で利用可能なセンサーの提供で、スムーズに構築を進めることができました。        

株式会社一の湯

  • 所在地

    〒250-0315 神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢90
  • URL

    https://www.ichinoyu.co.jp/
  • 設立

    寛永7年(西暦1630年)
  • 事業内容

    温泉旅館のチェーン化経営 保養・研修施設の食堂運営の業務受託
現場が示す新型コロナ即効対策〜IoT統合ソフト「Gravio」を使用した3密回避システムの現場視点からの有用性現場が示す新型コロナ即効対策〜IoT統合ソフト「Gravio」を使用した3密回避システムの現場視点からの有用性

“ 簡単 IoT ”を試してみよう!

Microsoftから入手App StoreからダウンロードMac App Store からダウンロード

Gravio を試す!まずは、Gravio Studioをダウンロード

Microsoftから入手App StoreからダウンロードMac App Store からダウンロード
ITR発行 AI画像認識サービス開発・利用の最新動向ITR発行 AI画像認識サービス開発・利用の最新動向
Gravio CO2測定パックで3密回避!50セット限定月額2,200円(税込)販売キャンペーン開催!わかりやすい大型表示、センサーと表示部は離して設置可能Gravio CO2測定パックで3密回避!50セット限定月額2,200円(税込)販売キャンペーン開催!わかりやすい大型表示、センサーと表示部は離して設置可能【画像認識AI編】ノーコードでAI/IoTを実現!「Gravio」製品紹介セミナー ~顔認証・混雑検知を実機デモでご紹介~ 2021.09.16(木)14:00-15:00 申込はこちら【画像認識AI編】ノーコードでAI/IoTを実現!「Gravio」製品紹介セミナー ~顔認証・混雑検知を実機デモでご紹介~ 2021.09.16(木)14:00-15:00 申込はこちらノーコードでAI/IoTを実現!「Gravio」製品紹介セミナー 2021.08.19(木)14:00-14:45 申込はこちらノーコードでAI/IoTを実現!「Gravio」製品紹介セミナー 2021.08.19(木)14:00-14:45 申込はこちらニューノーマル時代にこそオフィスの可視化が必要に!安心・安全なワークスペースを生み出すIoT活用最前線ニューノーマル時代にこそオフィスの可視化が必要に!安心・安全なワークスペースを生み出すIoT活用最前線