事例

レノボ・ジャパン合同会社

レノボ・ジャパン合同会社PDF ダウンロード

IoTを活用した会議室管理システムをエッジで構築。会議室の運用業務効率化と稼働率向上に大きく寄与

グローバルシェアトップを誇るPCを始めとして、サーバー、タブレットなどさまざまなデバイスを開発・販売するレノボ・ジャパン合同会社では、本社内の会議室の稼働率向上、および会議室運用業務担当者の負荷軽減を目的として、自社オリジナルのエッジPCにGravioを組み合わせることで、低コスト、かつ短期間で、会議室管理システムの導入に成功した。

課題
  • 目視できない場所にある会議室の実利用状況が把握できなかった
  • 全11室ある会議室の運用管理を行う受付担当者の負荷が大きかった
ソリューション
  • Gravio人感センサー、温湿度センサー、受付コールボタンを全室に設置し、1台のエッジPCですべてのセンサーデータを収集・処理
  • 受付のモニタにダッシュボード形式で全会議室の使用状況・環境情報を表示。在室確認がわかりにくかった個室型ワークスペースにGravioライトを設置
導入効果
  • 全会議室の利用状況・環境が受付から一元的に把握できるようなった
  • 受付担当者が数分におきに利用状況を目視確認する必要がなくなった
  • 会議中のトラブルや要件発生時に、受付担当者の迅速な対応が可能になった
  • 会議室、個室型ワークスペースの稼働率が向上し、会議時間も時間内に終了するようになった

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

導入

について

受付担当者の業務負荷が高まっていた

- Gravio導入前の課題についてお聞かせください

レノボ・ジャパン本社には、お客様、パートナーの方々が多く訪れていただき、数多くの会議が行われています。総務部門が管轄する来客会議室は10室あり、そのほか個室型ワークスペース「テレキューブ」や別フロアに営業が管轄する会議室があります。

来客会議室は受付の担当者が1名で管理・運用を行っていますが、使用状況を把握するため、定期的に巡回を行っています。さらに会議の延長や、お客様にお出しする水の追加、ホワイトボードで使うペンが書けなくなったなど、各会議室からのリクエストが集中することがあり、総務部門から業務負担が課題として挙がっていました。


- Gravio導入の経緯をお聞かせください

お客様先でも様々な会議室管理ソリューションを見かけることがあり、当社でもシステム的な解決ができないかと考えていました。そのような中で、以前からご縁のあったアステリアさんのGravioと当社のエッジPC ThinkCentre Nano IoTを組み合わせることで実現できるのではと思いつきました。

コスト面でも技術面でも導入のハードルは低い

- 導入はスムーズに進みましたか

導入は当社のプロダクトマネージャーが中心に行いました。レノボはハードウェアメーカですので、プロダクトマネージャーとはいえプログラミングができるわけではありませんが、アステリアのサポートを受けながら、システムを作り上げることができました。これはGravioが使い慣れたWindowsベースかつ、ノーコードで簡単にシステム構築できるソリューションであることが奏功していると思います。

また、各部屋に人感センサー、温湿度センサー、受付コールボタンと合計で35個程度のセンサーを導入したのですが、センサーは無償レンタルで、ソフトウェアはサブスクリプションで使えるため初期投資だけでなく、ランニングコストも抑えることができました。これもGravioならではのカジュアルさだと感じています。

全会議室には、人感センサー、温湿度センサー、受付コールボタンを設置
全会議室には、人感センサー、温湿度センサー、受付コールボタンを設置

負荷軽減だけでなく、利用者の意識も変わってきた

- 導入の効果はいかがですか

まだ導入して間もないこともあり、正確な検証はこれからですが、全会議室の状況が受付で一元的に把握できるようになったため、受付担当者が巡回して確認する業務は削減できました。また、会議時間が比較的守られるようになったと感じています。不思議なもので、カメラで監視しているわけではないのですが、センサーによりスマートな管理が行われている、という意識が働き、能動的に時間を守るようになったのではないでしょうか。

もう一つ顕著に表れているのが、テレワークが行える個室型ワークスペース「テレキューブ」の稼働率向上です。弊社では、テレキューブは来客された方が自由に使えるよう、予約制をとっていません。これまでは、中をのぞかないと使えるかどうかわからず、不便であまり使われていなかったのですが、Gravio導入後には在室状況と連動するライトで利用状態が外から把握できるようになったため、頻繁に使っていただけるようになりました。このようにさまざまな見える化を行うと、いろいろな意識の変化が起きてくるものだと実感した次第です。

全会議室の利用状況、温湿度などの環境情報を受付のモニタで一元的に表示
全会議室の利用状況、温湿度などの環境情報を受付のモニタで一元的に表示

テレキューブ(個室型ワークスペース)の利用状況と連動するライトで利用状態が外から把握可能に
テレキューブ(個室型ワークスペース)の利用状況と連動するライトで利用状態が外から把握可能に

- 今後はどのように活用されていきますか

次のステップとしては、Microsoft Teamsとの連携です。各部屋の受付コールボタンを押すと、Teamsのチャネルにメッセージが届く仕組みで、受付担当者が受付を離れていてもスマートフォンで状況確認ができるようになります。これはもうすぐリリースする予定です。

その先のステップでは、会議予約時間から10分経過しても空室状態であると検知したら、Outlook上での予約を取り消し、他の人が会議室を使えるよう開放する仕組みを構築したいと考えています。またAI技術との統合も検討しています。会議室の稼働状況や、温湿度の変化等々の蓄積されたデータを、AIを活用して分析し、快適な会議室の運用に役立てていくという構想もあります。ここまでくると、IoT+エッジPCの組み合わせで実現するDXソリューションとしての価値がさらに強化されると考えています。

レノボ・ジャパ コマーシャル事業部企画本部 製品企画部 部長 ワークスタイルエバンジェリスト 大谷 光義 様
レノボ・ジャパン コマーシャル事業部 企画本部 製品企画部 部長 / ワークスタイルエバンジェリスト 大谷 光義 様

Lenovo

Gravioはレノボの目指す“Smarter technology for all”を体現するソリューション

- デビット社長はこのソリューションをどのようにとらえられていますか

今、レノボでは“Smarter technology for all”(スマートなテクノロジーを通して、すべてに人に問題解決の変革をもたらす)ことをミッションにしています。そのためには、これまでのようなハードウェアベンダーにとどまらず、具体的なソリューションをお客様に届ける必要性を感じています。

しかしながら、私たちの力だけでそれを実現することは困難です。アステリアのようなソフトウェアやシステムを作るベンダーと協業することで初めてお客様に提供できるソリューションを作り上げることができると考えています。

今回のGravio+エッジPC ThinkCentre Nano IoTの組み合わせによる会議室管理システムは、まさにそれを形にしたものだと言えるでしょう。


データ量が爆発的に増えるIoTにエッジコンピューティングは欠かせない

- レノボがエッジコンピューティングに力を入れる理由をお聞かせください

少し前まで、IoTとクラウドの組み合わせが盛んに提案されていました。しかしながら、IoTで大量に集められるデータをそのままネットに流していては、ネットの帯域は枯渇してしまうでしょう。そこで、現場サイドで処理ができるエッジコンピューティングが重要になってきます。エッジPCによって前処理をして、必要なデータだけをクラウドに送る。必要であれば、その間にエッジサーバをはさんで、さらにクラウドに送るデータを減らす。このように階層的なコンピューティングが必要になってくると思います。

また、プライバシー保護も欠かせません。欧州のGDPRのように、プライバシー保護強化が叫ばれるなか、顔認証のためにクラウドに画像情報を送るというのは現実的解ではありません。この点から見てもエッジコンピューティングがより重要になってくると言えるでしょう。


オフィスにカジュアルなIoTを

- オフィスでIoTというのはこれまでなかった発想だと思います

そうですね。当社がThinkCentre Nano IoTを発表するまでは、IoT用コンピュータというと、産業界での使用などがメインで考えられていました。CPUのスペックが低めで、OSも非Windowsのものがほとんどでしたので、導入のハードルが高くなっていました。

今回のThinkCentre Nano IoT+GravioのソリューションはWindows環境で完結しているので、IT管理者でも構築が可能です。本当にカジュアルに使えるIoTソリューションだと言えます。


そして、この会議室管理システムそのものが、レノボとアステリアのソリューションのショールームになっていると考えています。私たちが率先して、「IoTはスマートオフィス、つまり工場以外でも活用ができる」というメッセージを発信していく場を作れたことは喜ばしいことです。


- オフィスIoTによる可視化が変革をもたらしていると感じます

テレキューブの稼働率向上が象徴的でしょう。利用状況が外から見えるだけで稼働率が上がりました。会議室の時間厳守も同様です。このように情報が見えると、施設・設備の稼働率が上がったり、ミーティングの効率が上がったりなどという効果が表れてくる、これがDX(デジタルトランスフォーメーション)にもつながっていくと考えています。


IoT×AIでさまざまな分野にDXを

- 今後のビジネスにおけるエッジコンピューティングとIoTについてお考えをお聞かせください

本ソリューションは、先ほども話したようにカジュアルなIoTを実現できます。これはオフィスに限ることではありません。例えば小売業では、スマートリテールとなります。すでにリリースしていますが、靴販売店向けのソリューションとして、振動センサーをスポーツシューズにつけて、ThinkCentre Nano IoTでお客様の来店時間帯や、靴を手に取り興味を示した時間のデータを収集、さらにカメラなどを組み合わせ、さまざまなデータから購買行動を分析するものです。今までであれば購入した結果しかから見ることができなかった購買行動の情報が、購買プロセスのデータを取得できることにより、棚割りなどの店舗の拡販施策や、どういう商品にお客様は関心を示し、購買までつながるのかといったメーカにとっても価値あるデータを取得できます。さらに、エッジ・コンピュータ側で画像に基づく動線分析AIを動かすことで、さらにデータの多様性を高めることができ、真に価値のあるDXの実現に繋がることでしょう。


このように、IoT×AIでDXを実現するのに、リーズナブルに手に入れられる。これがThinkCentre Nano IoT+Gravioの価値だと考えています。

Lenovo Groupグローバル バイスプレジデント 兼 レノボ・ジャパン 代表取締役社長 兼 NECパーソナルコンピュータ代表取締役執行役員社長 デビット・ベネット (David Bennett) 様
Lenovo Groupグローバル バイスプレジデント / 兼 レノボ・ジャパン 代表取締役社長 / 兼 NECパーソナルコンピュータ代表取締役執行役員社長 デビット・ベネット(David Bennett) 様

システム

概要
システム構成図
システム構成図

Gravio

のここがGood!
Point 1

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

Point 1

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

Point 1

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

Gravio

活用
No items found.

Plan1

Heading

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse varius enim in eros elementum tristique. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat. Aenean faucibus nibh et justo cursus id rutrum lorem imperdiet. Nunc ut sem vitae risus tristique posuere.

This is some text inside of a div block.

Plan1

Heading

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse varius enim in eros elementum tristique. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat. Aenean faucibus nibh et justo cursus id rutrum lorem imperdiet. Nunc ut sem vitae risus tristique posuere.

This is some text inside of a div block.

から一言

レノボ・ジャパン合同会社

  • 所在地

    東京都千代田区外神田四丁目14番1号 秋葉原UDX
  • URL

    https://www.lenovo.com/jp/
  • 設立

    2005年04月28日
  • 事業内容

    ThinkPad、ThinkCentreをはじめとするPC・タブレット・ワークステーション・周辺機器などの研究・開発、および販売。

レノボ・ジャパン様にてご利用されているブラウザーのサンプルを公開しております。
全会議室の利用状況、温湿度などの環境情報を一元的にブラウザーで表示することができます。
ぜひ参考ください。

10分で実現する“簡単 IoT” AI 搭載 IoT 統合エッジウェア Gravio

“ 簡単 IoT ”を試してみよう!

Microsoftから入手App StoreからダウンロードMac App Store からダウンロード

Gravio を試す!まずは、Gravio Studioをダウンロード

Microsoftから入手App StoreからダウンロードMac App Store からダウンロード
IoTで実現したいことがきっと見つかる。Gravio導入事例集IoTで実現したいことがきっと見つかる。Gravio導入事例集